親父クリニック ピッチングフォーム 2006 近藤投手

c0013127_23423070.jpg





いい感じですよね。
投手らしい立ち方、
サインの見方
すぐに牽制球を投げられそうな
態勢。
かっこいいです。


c0013127_23425559.jpg




左手のグラブの抱え方、
すばらしいフォームです。
c0013127_18333193.jpg
比べること自体おかしいのですが、
矢張りプロは体の強さが違うなあというのがよくわかりますよね。
力感&迫力というやつですね。(これが仕事なので当たり前ですけど)
でも近藤投手のフォームがすばらしいことも
わかるのではないでしょうか。
身長は近藤投手のほうが高いです。
松坂は公称182cmになっていますがそこまではないと思います。



c0013127_23432080.jpg
誉めてばかりなので
あえて言えば
リリースが早いくらいですかね。
自分の顔より前で離すのが
ベストといわれています。
でも一枚の写真だけでは
わかりません。

課題は
下半身の安定感&試合を経験することによる
自分自身への自信ではないでしょうか。
数さえこなせば充分
エースになれる素材ですよね。




[PR]

  by rei7955 | 2007-01-23 21:57 | 親父クリニック

<< 星野JAPAN 親父クリニック ピッチングフォ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE