星野JAPAN

来年の北京オリンピック出場を目指して日本代表監督に星野氏が就任した。

今年11月に行われるアジア予選突破が当面の目標になる。
この大会で1位にならないといけない。
ライバルは台湾、韓国。予選突破は簡単ではない。
だめだった場合は二次予選にまわることになる。

c0013127_4274022.jpg

今回はプロアマ総意で選出し、バックアップも万全のようだ。
出場選手も多分全員プロ野球選手になるだろう。

星野監督は金メダル以外考えていないだろうが、個人的にはWBCの時のような期待感はない。

北京オリンピックは8月に行われる。
メジャーの一流選手はもちろん、イチロー、松井秀、松坂などメジャーに行った日本人選手は参加出来ないだろう。
マイナーリーグの選手しか参加しない大会で金メダルを取ってもどうかなと思ってしまう。

まあ、せめて出場権だけは獲得して欲しいって感じだな。
[PR]

  by rei7955 | 2007-01-26 01:20 | プロ野球

<< 記録室配信 2007年シーズン... 親父クリニック ピッチングフォ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE