カテゴリ:社会( 9 )

 

あれから20年

伊豆大島の三原山が噴火して全島民が避難した日が1986年11月21日でした。
あれから20年。大島では大規模な避難訓練が行われたようです。
c0013127_114569.jpg

当時のことはよく覚えています。とにかくびっくりしたのが一番の印象。実家に電話しても全く通じないので余計に不安になったことを覚えています。(避難していたんだから電話に出るわけないのにね)
結局、約一ヶ月で避難解除になって年末にはみんな島に帰れました。三宅島とかに比べればたいしたことはありませんでした。
20年も経過して当時の教訓が風化していくのが心配だとNHKの記者が言っていました。大島の今の高校生は生まれてもいないんだから無理もないかなとも思います。

現在の大島は三原山も落ち着いて平和な感じ。富士山がよく見えます。
c0013127_1182442.jpg

お正月の風物詩とも言われる箱根駅伝に出場する有力校が合宿中です。
c0013127_1212882.jpg

あ~あ年末が近づいているんだなあ。
[PR]

  by rei7955 | 2006-11-23 00:59 | 社会

うさぎと亀

また誘拐事件。6150万円というひどく具体的な要求額が哀しい。
日本海側は記録的な豪雪。東京が妙にのんびりしているようにみえる。

学生時代に「われわれはどこにいくのか」という授業を受けたことがある。
それと同時に反射的に思い出す童話がある。

うさぎと亀の話。

日本の小学校の先生が外国で子供たちにこの話をした。
先生は一通り話をして
「だから、みなさんも怠けないでこつこつと努力することが大切です」

ある児童が質問をした。
「先生、亀さんはどうしてうさぎさんを起してあげなかたの?」
「・・・・・」
「亀さんはそれでかけっこに勝ったことになるの?」
「・・・・」
先生は答えられなかった。
「だって起したら競争に負けちゃうでしょ」という言葉をあわてて飲み込んだ。
以来、先生はこの話を封印した。




今もうさぎと亀は続いている。
私もその一人だ。
相変わらず亀はうさぎのそばをそ-っと通って抜いてゆく。
起してやるという観念はまだまだ一般的にはなっていない。

うさぎさんは本当は起きていたという人もいる。
それも面白い。しかし、学校で先生はそうは言わなかった。
だからみんな素直に先生のいうことに納得した。

亀さんは眠ってしまったうさぎさんに後で声をかけるのだろうか。
競争が終わったからもう関係ないという態度をとるのだろうか。
それとも
「眠った君が悪い」
「ぼくは休まず走ったから勝てたんだ」
と言うのだろうか。
それとも
「あんまり気持ちよさそうだったから」
というのだろうか。

イヤなニュースを耳にするたび思い出す。
われわれはどこに向かっているのだろうか。








ランキングを見る
[PR]

  by rei7955 | 2006-01-10 00:04 | 社会

-631万円

Excite エキサイト : 経済ニュース

一応こういうことも載せておこうと思いまして。

我が日本国の財政状態は795兆8338億円の借金と言われてもちょっと・・・ですが。

収入見込みの18倍の借金で、国民一人当たりでは631万円の借金。

普通なら「大変な事態」にもっと大騒ぎしてもよさそうだが渡る世間はいたって平穏。



応援のクリックお願いします。
[PR]

  by rei7955 | 2005-09-24 11:57 | 社会

誰と飲んでみたい?

(2005年9月9日21時25分 読売新聞↓全文)

竜馬、信長、聖徳太子と酒飲んでみたい…ネット調査

酒を酌み交わしてみたい歴史上の人物ベスト3は、坂本竜馬、織田信長、聖徳太子。
アサヒビールが、全国の成人男女を対象に実施したインターネット調査で、こんな結果が出た。

坂本竜馬は「現在の日本をどうすればいいのか聞いてみたい」(50代男性)
織田信長は「斬新なアイデアをどう思いついたのか語り合いたい」(40代男性)
聖徳太子は「一人一人の話を聞いて、助言してくれそう」(30代女性)
などの理由で支持を集めた。

男性は「江戸幕府が300年続いた秘けつを徳川家康に聞いてみたい」(70代)
「豊臣秀吉に世渡りのコツを聞きたい」(40代)など
戦国時代の「勝ち組」武将を相手にあげる人が多かった。

女性からは「クレオパトラに、ぜいたくな暮らしぶりと恋愛遍歴を聞いて参考にしたい」(40代)
という声も聞かれた。

調査は、8月31日から9月6日にかけて行われ、1558人が答えた。


「聖徳太子と飲みたい」っていうのは笑える。
今思いついたのは昭和天皇。是非、皇居の何とかの間で飲んでみたい。
三億円強奪事件の犯人とも飲んでみたい。(どこにいるかわからないけど)
アドルフ・ヒトラーだと途中でどうなるかわからないしなあ。




応援のクリックお願いします。
[PR]

  by rei7955 | 2005-09-10 08:22 | 社会

「日本」の豊かさは世界で11位

日刊スポーツ↓全文

日本の「豊かさ」11位に後退
 国連開発計画(UNDP)は7日、さまざまな指標を基に国民生活の豊かさを示す05年版の「人間開発報告書」を発表、前年まで5年連続9位だった日本は11位に後退した。

 報告書は世界177カ国・地域を対象に平均寿命や就学率、成人識字率、1人当たり国内総生産(GDP)などから「人間開発指数」を割り出し、国別に比較した。1位は5年連続でノルウェー。

 2位はアイスランドで、オーストラリア、ルクセンブルク、カナダ、スウェーデン、スイス、アイルランド、ベルギー、米国と続いた。アジアでは22位に香港、25位にシンガポール、28位に韓国が入った。中国は85位。

 日本は女性の社会進出度でも前年の38位から43位に後退。女性議員比率は9・3%で、この指標でもトップのノルウェーの約4分の1にすぎず、人間開発指数最下位のニジェール(12・4%)より低かった。           [2005/9/7/21:26]



世界で11位ならいいじゃんと思ってしまってはいけないのだろうか。
ノルウエーが5年連続1位ってすごいなあ。
アイスランドとかオーストラリアとかカナダとかが上位にいるのは大自然が関係しているのだろうか。
日本はアジアの中では1位みたい。
中国の85位というのも意外。社会体制の違いかな。
「日本の女性議員比率は相当に低い」、なんかちょっとずいぶんタイムリーな記事だなあ。


応援のクリックお願いします。
[PR]

  by rei7955 | 2005-09-08 00:44 | 社会

着うた年間ランキング

着うたの年間トップ・アーティストは誰?
 レーベルモバイルは、2004年度の
「着うた」年間ランキングTOP100を発表した。
[PR]

  by rei7955 | 2004-12-17 22:39 | 社会

早苗ちゃん鮫だよ鮫!


サメ・パニック、遊泳全面禁止=またサーファー襲われ死亡-豪アデレード

 【シドニー17日時事】南オーストラリア州アデレードの浜辺で、サーフィンに来ていた18歳の男性がホオジロザメに襲われて死亡する事故が起き、住民を恐怖に陥れた。地元警察は17日、付近での遊泳を全面禁止にし、ヘリコプターとモーターボートを使って捜索、男性の遺体の一部を収容した。州政府はこのサメを捕殺することを決め、ハンターがサメの行方を追っている。
 地元紙の報道などによると、男性は友人3人と小型ボートで海に出た。浜辺から約400メートル沖でサーフボードに乗ろうと海に入ったところ、体長約6メートルのホオジロザメが現れて男性の左腕にかみ付き、瞬く間に男性を海中に引きずり込んだ。
 南半球にあるオーストラリアは今、夏の行楽シーズンたけなわ。専門家は「ホオジロザメがアシカやイルカを追って浜辺近くまで来るのは珍しくない」と海洋レジャーを楽しむ人に注意を呼び掛けている。
 オーストラリアでサメに襲われた死亡事故は今年3件目。11日には世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフで釣りをしていた38歳の男性がサメに足をかまれ、死亡したばかりだった。 
(時事通信) - 12月17日17時1分更新
早く帰って来なさい
[PR]

  by rei7955 | 2004-12-17 22:19 | 社会

300億円で

三菱自動車、本社売却へ 再建資金300億円を取得

 三菱自動車と三菱商事が、共同保有する東京都港区の三菱自動車の本社ビルを米モルガン・スタンレー・グループに売却することが17日、分かった。売却額は約1000億円で、このうち約300億円を三菱自動車が取得する見通しだ。
 三菱自動車は三菱商事、三菱重工業、東京三菱銀行の三菱グループの支援で再建を目指し協議中。三菱商事は三菱自動車が区分保有する土地の買い取りを進めていたが、自社の保有分と合わせてモルガンに売却することにした。三菱自動車は調達した資金を再建に充てるほか、三菱商事も保有資産の圧縮で経営を効率化する。
 ビルは三菱自動車と三菱商事が利用しているが、両社は売却後当分は賃貸の形で入居を続ける方針だ。三菱商事は、東京都千代田区に建設中の新ビルに本社機能を集約する方向で検討を進める。
(共同通信) - 12月17日12時23分更新


300億円で足りるの?って気もするけど。
まあ、そうなるとは思っていた。

[PR]

  by rei7955 | 2004-12-17 22:14 | 社会

魚民と和民


c0013127_2291416.jpg
「魚民」「和民」共存へ 居酒屋“看板紛争”が和解

 赤地に白抜き文字の看板を掲げる居酒屋チェーン「魚民」を経営するモンテローザ(東京)と、「和民」を経営するワタミフードサービス(同)が、類似の店名、看板使用をめぐり争っていた訴訟は17日、東京地裁(高部真規子裁判長)で和解が成立した。
 ワタミが「魚民」の看板や商標の使用を認めることを条件に、モンテローザがワタミへの損害賠償請求を取り下げる。和解条項には「双方が相手をひぼう中傷しないこと」も盛り込んだ。
 両社はいずれも駅前や繁華街に多数の居酒屋を展開。1998年ごろ、ワタミがモンテローザに店名や類似看板の使用中止を求める警告書を送ったことなどを契機に、大手チェーン同士の“看板紛争”に発展した。
 モンテローザは昨年12月、「雑誌などを通じ『看板をまねた』と虚偽の事実を公表した」としてワタミ側に3000万円の損害賠償を求め提訴。「店を混同させる手法があからさま」(ワタミ)「赤地に白抜きの看板は外食産業の共通財産」(モンテローザ)と主張を対立させていた。
(共同通信) - 12月17日15時22分更新
両者ともご苦労様でした。
[PR]

  by rei7955 | 2004-12-17 22:09 | 社会

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE