<   2005年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

第76回都市対抗野球大会 九日目

◆試合結果 準々決勝
横須賀市・日産自動車 7-4 日立市・日立製作所
日産は勝ち方がいい。楚(そよぎ)はMVP候補。

北九州市・JR九州 3-2 狭山市・ホンダ
JR九州は大健闘。

川崎市・三菱ふそう川崎 3-2 さいたま市・日本通運
三菱はひやひやの勝利。同級生の古谷は初登板。5回を1安打5三振は立派。

東京都・NTT東日本8-7鹿嶋市・住友金属鹿島
総力戦はNTTに。北道が2ラン。

c0013127_1055448.jpg
               日産自動車・日立製作所 6回、村上がスクイズを決め追加点を奪う
          
c0013127_10572773.jpg
              4回、JR九州の宇多村が中越えに先制の2点適時二塁打を放つ
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-31 00:58 | 社会人野球

第76回都市対抗野球大会 八日目

◆試合結果
さいたま市・日本通運 3-2 川崎市・東芝
東芝の四番・松田は中学時代同じチームの一年先輩。桐蔭学園~青学大~東芝
東都時代に対戦したけど殆ど打たれなかった。毎年プロにリストアップされている。
今日は不発だった。日通は古谷はどうしているかなあ。

東京都・NTT東日本 3-2 大阪市・日本生命
NTTは優勝候補の一角日本生命を破ったのは快挙。攻守にスキが無いのが信条。不安は投手力。小宮山投手は近所の出身。
北道・向後の同級生コンビも頑張っている。

鹿嶋市・住友金属鹿島 7-0 京都市・日本新薬
鹿島も快挙。三人の継投策で完封。

c0013127_23214649.jpg
                           日本通運 岡田投手

c0013127_21355922.jpg
                           力投をみせたNTT東日本・岡崎
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.



それにしてもワールドカップ・オランダ大会が9/2から始まる。メンバーは殆どが都市対抗出場選手。間に合うのかな。
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-29 23:24 | 社会人野球

第76回都市対抗野球大会 七日目

◆試合結果
日産自動車(横須賀市) 11-4 NTT西日本(大阪市)
日産の楚(そよぎ)が頑張っている。2試合連続のホームラン。

JR九州(北九州市) 4-1 七十七銀行(仙台市)
JR勢は残っているのは九州だけ。

三菱自動車岡崎(岡崎市) 0-6 ホンダ(狭山市)
ホンダは勢いに乗ったのかもしれない。

三菱ふそう川崎(川崎市) 9-7 ホンダ鈴鹿(鈴鹿市)
優勝候補の川崎がなんとか振り切った。
この日は4試合。この試合が終わったのは午後11時45分。

c0013127_12371254.jpg
                   7回を零封したJR九州・小松
c0013127_12382141.jpg
            7回11K 0封の力投を見せたホンダの先発・坂本(31歳)
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-29 00:45 | 社会人野球

帰国日決定

c0013127_2133818.jpg



9/29に帰国することになりました。
また練習に参加させていただきたいと思います。


c0013127_21335489.jpg

c0013127_21342950.jpg

c0013127_2135081.jpg

c0013127_21353564.jpg
c0013127_21362034.jpg

c0013127_21371687.jpg

c0013127_21381547.jpg

[PR]

  by rei7955 | 2005-08-28 21:39 | オーストラリア便り

第76回都市対抗野球大会 六日目

◆試合結果
JFE西日本(福山市) 1-3 住友金属鹿島(鹿嶋市)
鹿島が昨年の全日本選手権王者を破った。

西濃運輸(大垣市) 1-2 日本新薬(京都市)
日本新薬は1点ビハインドの最終回逆転サヨナラ勝ち。

日立製作所(日立市) 5-4 JR東日本(東京都)
先行、逆転、同点、逆転とめまぐるしく変わった試合展開。日立は富士重工からの補強投手が頑張った。

c0013127_15583721.jpg


c0013127_15593621.jpg
            バックホームの球が高いとこうなる

c0013127_16122862.jpg
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-28 16:01 | 社会人野球

第76回都市対抗野球大会 五日目

◆試合結果
さいたま市・日本通運 7-3 名古屋市・東邦ガス
日本通運の貫禄勝ち。新垣は二年先輩。珍しくDHで出場。

大阪市・日本生命 8ー0 高松市・JR四国
JR四国は補強選手を除いて部員全員が高卒。優勝候補の日本生命は順当勝ち。

東京都・NTT東日本 10-0 三菱重工広島
NTTは同級生の北道・向後が頑張っている。

c0013127_457551.jpg
                   NTT東日本 向後のソロホームラン

c0013127_4584881.jpg
           8回を3被安打5奪三振の好投をみせた日本生命・土井
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-27 00:30 | 社会人野球

第76回都市対抗野球大会 四日目

◆試合結果
JR北海道(札幌市) 1-6 三菱ふそう川崎(川崎市)
三菱ふそうは3本のホームランで貫録勝ち。

ホンダ鈴鹿(鈴鹿市) 5-0 JR東日本東北(仙台市)

東芝(川崎市) 3-2 ミキハウス(広陵町)
初出場のミキハウスは大健闘。優勝5回の東芝を苦しめた


c0013127_5301377.jpg
          ホンダ・高宮投手

c0013127_21444443.jpg
               JR東日本東北の応援団
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-25 21:51 | 社会人野球

優勝旗

高野連の処分が出てからこのブログで取り上げようと思っていましたが、進展が遅いのが残念です。

今日のマスコミの扱いは「何発殴ったか」という回数の確認に注目がいっています。
殴った回数
高野連への届出が遅れたのは学校側の要望?、生徒の父親の要望?
マスコミはこの2点で報道しているようです。
現場にいた部員に聞けばわかる事、生徒の親と校長先生に聞けばわかることを
「事故調査委員会」を立ち上げて調べるようです。

早急に解決をしようという姿勢が見えないのは残念です。
苦しんでいるのは生徒です。


以下に私見を。

こういうことがあると生徒の親の年齢(+性格)をいつも思います。一昔前の親と最近の親ではスポーツへの認識が違います。
一昔前の親は「野球が上手くなるには相当な(理不尽なことを含む)覚悟でやらなければいけない」と考えますし子供にもそう言い聞かせます。

最近の親はそんな理不尽なことは許さないでしょう。(当然です)また、そうまでして続ける理由も必要もないと考えるし子供にもそう言い聞かせます。

そして現場の指導者です。彼らは前者(一昔前の親)で育ってきています。それもかなりそういう目に遭ってきています。(指導者になるくらいの人は殆どがそうです)

その溝が今回の事件だと思います。

一方で今も昔も変わらない面もあります。
みかねて告発する親と辛抱させる親の両方が常にいるということです。

暴力を禁止して済むものでもありません。
練習のさせ方(練習量)、扱い方(故意にキチンと教えない・レギュラーにしない)などやろうと思えばいくらでもあります。
ある意味暴力より陰湿なものになります。


指導者の一番大切な仕事
今回もそうですが、レギュラーになれなかった部員の気持ちというものがあります。

1年生のときから必死に練習して2年、3年になってもレギュラーになれなかった。
試合に一度も出場せず卒業する選手は山ほどいます。逆にそういう選手のほうが多いのも事実です。時には下級生に抜かれるということもありえます。

野球の場合学年が全てです。3年生になると雑用的なものは全て免除されます。気持ちよく練習に打ち込める環境が整うわけです。しかしレギュラーになっていないと気持ちは複雑です。もう追いつけない無理だ」と思うと練習に身が入りません。進路への影響など考えてしまいます。

「あいつさえいなければ」と思わない選手はいないと思います。その気持ちのもって行き方が一番重要だと思います。
「チームがひとつにならない」という時は、殆どこの控え選手との軋轢が原因です。
3年生同士で話し、監督、コーチ、部長に意見をぶつけてチームとしてきちんと決着をつけておくべきことです。(レギュラー選手は特に周りへの配慮を再考すべきです)

そういう話し合いの中で互いの話を聞き、意見を言い合い、互いを尊重するということを学ぶことができると思います。

甲子園に出場するような高校(そうでなくても)は、試合に出れない部員のほうがはるかに多い、ということを改めて言っておきたいと思います。(ベンチ入り=地方大会20人、甲子園18人)

野球に限らず、やろうとするスポーツに対する親の認識、それを子供がキチンと理解しているかがとりあえず大切だと思います。なぜなら一朝一夕にはなくならないし、その間にも子供たちは夢と希望を持ってまたどこかの学校に入学してくるからです。
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-25 20:48 | 高校野球

第76回都市対抗野球大会 三日目

◆試合結果
三菱重工神戸(神戸市) 4-5 JR九州(北九州市)
JR九州は9回裏逆転サヨナラ勝ち。

シダックス(調布市) 1-2 三菱自動車岡崎(岡崎市)
東京の第二代表のシダックスは初戦敗退。
c0013127_5494997.jpg


ヤマハ(浜松市) 2-9ホンダ(狭山市)

c0013127_558367.jpg
       三菱岡崎は昨年は活動休止(三菱車の欠陥問題)で今年再スタート。
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.

 
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-24 23:24 | 社会人野球

第76回都市対抗野球大会 二日目

◆試合結果
○横須賀市(日産自動車)7-0佐久市(TDK千曲川)●
日産自動車の楚(そよぎ)が先頭打者ホームラン。
c0013127_612124.jpg
            彼は駒大時代の一年先輩。二部降格の時の主将。


○大阪市・NTT西日本4-3長崎市・三菱重工長崎●


〇仙台市・七十七銀行9ー8大阪市・デュプロ●
試合時間4時間49分の壮絶な試合。
七十七は9回裏、14回裏に2点を返し追いつく。15回はタイブレークから2点を取られ15回裏に3点取って逆転サヨナラ勝ち。
c0013127_6255583.jpg
Copyright(C)2005 SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.All rights reserved.

◇タイブレーク 03年から日本野球連盟が長時間試合を避ける措置として導入した延長回における特別規則。社会人野球だけに適用される。都市対抗では延長十二回を超え、なおかつ試合時間が4時間を越えた場合、1死満塁状態から攻守を行って早期決着を図る。日本選手権では04年に一度行われているが、都市対抗では初めて。
[PR]

  by rei7955 | 2005-08-24 06:33 | 社会人野球

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE